石垣島の魅力とは

石垣島の魅力を感じられる場所

石垣島は沖縄県にある島ですが、那覇市からは約400キロメートルも離れていて、一般的な沖縄旅行とはまた違った魅力があります。1つの特徴として沖縄本島よりもさらに温暖であることが挙げられます。真冬の時期に行っても快適に過ごすことが出来ます。そんな石垣島の魅力を特に感じられるスポットの1つが川平湾です。ここは石垣島の北西部に位置しており、広がる海の透明度の高さに驚かされます。サンゴ礁や熱帯魚などが自然のまま残されており、それらをグラスボートで堪能することが出来ます。グラスボートは無休で運行しているのでいつ行っても楽しめます。ミシュランガイドにおいて沖縄県で唯一三ツ星を獲得しており、その素晴らしさは国際的にも高い評価を受けています。

石垣島の絶景が見たいなら平久保崎へ

石垣島の最北端に位置するのが平久保崎です。付近には黒毛和牛の放牧地もあります。平久保崎に立脚する白亜の灯台からはサンゴ礁の海とどこまでも広がる空が待っています。天気の良い日であれば、海の向こうに多良間島が見えることもあります。どんな時間帯に行っても絶景が広がっているスポットですが、黄昏時には夕焼けが灯台を照らし圧巻の光景となります。レンタカーを使ったドライブをするにも最適な場所です。石垣島の自然の素晴らしさを感じられるスポットはたくさんありますが、ここでしか見られない絶景が見たいという方には特におすすめ出来ます。レンタカーを利用しない場合は石垣バスターミナルから路線バスを利用して訪れるという方法もあります。

耐用の日差しを浴びて育ったフルーツは、南国の代名詞とも言えます。沖縄ツアーに参加すると、地域ならではの果実を頬張ることができます。